BricolaQ Blog (diary)

BricolaQ(http://bricolaq.com/)の日記 by 藤原ちから

20140927 1500年前

 

あまりに発作がひどいので、いつもの温泉銭湯へ。3月いっぱいで休館することを知り、少なからぬショックを受ける。まあ、変化に応じて生きていくしかないわけですね……。そこから糸電話プロジェクトの2日目へ。初日よりテクニカル面やコンセプト面はかなり向上していた。しかしまだ、フワッとしている部分が大きく、もっと絞り込んだものを体験してみたいと思うのだった。作品をつくるということは、何かを捨てることなのだと、強く感じる今日この頃。

 

彼らの京都での作品は、かなり面白いものになりそう。本能寺の近くでやるらしい。

 

飲み足りなくて、精神的にさまよう。そうして結局、アーサー王伝説の本を読んで、娘を奪うためにその父である巨人を殺すとかいう、けっこうメチャクチャな話のあたりで眠りに落ちた。しかし先のスコットランド独立の話とかも、このあたりの歴史まで遡るといろいろあるのだなと思う。1500年くらい前の話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする