BricolaQ Blog (diary)

BricolaQ(http://bricolaq.com/)の日記 by 藤原ちから

20140924 秋の友だち

 

天気が重々しい。雨の中、それでも町に繰り出す。ちょっと哀しい光景に遭遇した。ああ、この醜い、忌み嫌われるおじさんが、美しい女だったら、こんなことにはならないだろう。他人とうまくいかない人間はやはりどこにでもいる。彼らには行き場がないのだが、憎めないと思う。この人の夜が安らかであればよいと願った。

 

軒先でおじさんが、「ほら、来てみて!」と袖を引くので、表に出てみたら、電線にたくさん鳥がとまっていた。渡り鳥だという。「秋の友だちが来た」とおじさんは嬉しそうに言った。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする