BricolaQ Blog (diary)

BricolaQ(http://bricolaq.com/)の日記 by 藤原ちから

20140227 変身3

 

ついに温泉銭湯に行こうと思って荷物をかつぐまでは行ったのだが、めまいがして無理だった。どうもこの疲労の一因は、先日の原稿を書いている途中で、掘り当ててしまったある記憶にあるのではないかと。恋愛がらみではない。ただ自分の10代と20代の自己形成につよく関わっている人との記憶で、自分は今、その人が生きているかどうかも知らないのだが、なんという恩知らずなのかと思う。ただ、どうしてこんな恩知らずになったのか、その象徴的なエピソードが蘇ってきてしまって、なんともやるせない。今、自分もそれなりにいい年齢になって、その時のその人の気持ちがちょっと理解できるようになって、そのことを思うと胸がくるしい。

 

 

 

広告を非表示にする