読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BricolaQ Blog (diary)

BricolaQ(http://bricolaq.com/)の日記 by 藤原ちから

20130817 吾妻橋DXファイナル

 

吾妻橋ダンスクロッシングへ。ひたすら飲み続けて、結局終電で帰ろうとしたら引き留められ、朝までコースになってしまった。ただ、最初はうっかり打ち上げに紛れ込んでしまい、よくなかったかなー、と反省しかけたのだが(千秋楽の打ち上げは関係者が気兼ねなく慰労するものだと思うから)、結果的には、TACT/FESTでの悪魔のしるしの公演動画も見せてもらったし(高山さん好演でしたね)、いろいろと貴重なお話が聞けたのだった。特に黒田さんとゆっくりお話できたのは初めてで。飴屋さんのお話などをいろいろと聞く。飴屋さん、少年みたいだったなあ。

 

吾妻橋の個々の演目に関してはいろいろ思うところあったけれども、総じて言うならば、やっぱりこういう混成感は吾妻橋ならではのものがあって、これがなくなった時に、デタラメさとか、変なものと出会っちゃう感じみたいなのが、演劇やダンスの世界から失われなければいいな、と思う。これについてはあらためてどこかに書くかも。

 

あとこうやってお酒飲みながら観る、っていうのも中にはあっていいと思う。もちろんそれぞれに芸術的達成(?)はあると思うのだが、とはいえ舞台というのは、芸能でもあると思うから。

 

 

そういえば打ち上げで呑んでる時に、「ウルティマフォーエバー」に課金してしまった、「徳」が大事な世界観になっていて、三択とかあってそこから選ぶんだよね、まあわりと良い答えを選んでるけど、という話をしたら、某嬢に、そんな普通のことをするために1700円も払ったんですかと言われ、たしかにその通りだなと思った。ちなみに最近はシンガポール人と夜中にランデブーすることが多い。あと中国人、ベトナム人、日本人、フランス人とか。

 

 

f:id:bricolaq:20130817131102j:plain