BricolaQ Blog (diary)

BricolaQ(http://bricolaq.com/)の日記 by 藤原ちから

20130813 うまい棒

 

いつもの喫茶店でひたすら仕事をしていた。ちょっと凄まじい集中力で自分でもびっくりした。やっぱりお気に入りの店員さんが喫茶店にいる、というのは大事だと思う。自分が男子校にいた時に全然力を発揮できなかった、というのも今ではよく分かる。あれは牢獄だった。でもそれは女の人にかっこいいところを見せたい、とかではなくて、ある空気の中にいる、ということが大事なのよね。ホモ・ソーシャルなコミュニティが苦手(同性愛者が苦手という意味では全くありません)。ていうか基本的には男があまり好きではない。

 

金沢文庫のあたりで花火の音が聞こえた。

 

また杉田に拠ってみる。閉店間際になって、隣にいたおじさんがうまい棒をくれたので、それをきっかけになんとなく話す。金沢八景で生まれ育ったらしくて、東京が職場で、帰りにここに来るのだとか。あのへんの海にまつわるいろんな話を聴いた。2011年3月の時は、船がひっくり返るくらいのことはあったらしい。ただそれは八景島が出来ていたからで、あれがなかったらもっと波を直撃でくらっていたかもしれない、あのへんには実はかつて零戦の基地があって……云々。なんとなく駅まで一緒に帰り、反対側のホームへとさよならする。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする