BricolaQ Blog (diary)

BricolaQ(http://bricolaq.com/)の日記 by 藤原ちから

20130408 授賞式

 

岸田國士戯曲賞授賞式。大江戸線に乗り換えるところで岡田さんに会った。岡田さんはまるで山登りでもしてきたかのような格好だった。遠方から今朝帰ってきて、横浜を経由してここに来た。つねに移動しているからその結果としてこの装備になっていった。

 

徳永京子さんによる赤堀雅秋氏への愛のあるスピーチ。長い時間の経過を感じる。赤堀さんの「成れの果ての正常位」というスピーチにも呼応している。

 

岩井秀人氏の、日本語が崩壊したかのようなスピーチは面白くて感動的だった。実はこの人こそ不器用なのだろうけども、三好佐智子という強力なサポーターがいたからこそということもありつつ、やはり岩井さんは作家なのだな。頼もしい人だ。PARCO劇場での『ヒッキー・ソトニデテミターノ』も忘れがたい。どんどんテレビやラジオでも活躍してほしいです。

 

タクシーの中ではノムーと「戯曲」について話した。某誌のKさんともひさかたぶりにゆっくり話せたけどまだ話し足りない。あと豆太郎の母のお腹が大きくて、生命を抱えた人間て凄いなと思った。そうそう、白水社のKさんに数年ぶりに会った。彼女は少し痩せていたけれどお元気そう。確か初めて会った時ってまだ彼女は学生だったのではなかったかしら。

 

多田さんの靴がオシャレだった。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする