BricolaQ Blog (diary)

BricolaQ(http://bricolaq.com/)の日記 by 藤原ちから

しらんぷりぷり

嫉妬は怖いなって思うし、そこに巻き込まれるのはほんと勘弁だわって思うけど、しーらんぷりしようーっと決めて、どうでもいいわーん、とにかくもう少しフラットに見てみては?、先入観捨てて、ってことを要所要所で提案していきたい。

とここまで書いて昨夜とゆうか今朝は寝落ちしたらしい。たぶん何かにイラついていたんでしょう、もう忘れたけど。さてそして今日もまたカンヅメで、昨日買いこんできた幾らかの食糧で今日一日はひっそり過ごすことができそう。ご飯2合炊いた。またひとつ仕事断っちゃった。かつて憧れてもいた人への取材だったのでぜひやってみたかったけど今はちょっとお引き受けするのが難しい状況。20代はとにかく食わず嫌いで仕事したし、30代に入ってからもなるだけ手広く構えようとしたし、それは世界を「私」とかいう卑小なものに閉じ込めたくなかったといえばそうだし、単純にいえば仕事を選んでいる余裕なんてなかった。もちろん今もけっして経済的に余裕があるわけではなくて、なんの確実な約束も身分も後ろ盾もないフリーランス稼業はいうまでもなくけっこう大変。ただ今、あるところに集中的に時間をかけることで壁を突破できるチャンス到来!、って感じがしてる。

 

しばらく淡々と仕事をしたけど作業が終わる気配は全然なくって、楽しいけど時間足りないなーどうしたもんかなー、しかもこれ確実に文句とかいろんな人にいわれるんだろうなーやれやれまったく商売あがったりだわいとか溜め息ついてたらマームが急な坂スタジオで通し稽古してるらしいとTwitterで知ったので観にいきたい、だけどとてもいけそうにない、ちょっと休憩、少し仮眠とろうかなって思ってたらテレビでオーメンやっていて、どうでもいい感じで流し見してバッドエンドで終わるのがいいなーとか思ったけど、それでなんとなく昨夜の危口くんのゾンビやら幽霊やらについての話を思い出しながら少し仮眠とろうかなって思うのだった、午後3時半。電気まぶしい、だけど起き上がって消す気力がない。いやいや横着せずに眠るならちゃんと眠ろう。最近アロマ焚いてる。てきめんにスリーピーな効果あるのね。なんとなく、愛とは何か?、みたいなドラマティックな夢を見る気がする。

寝ているあいだに某編集者から電話があって、確実に催促だなあこれはと思いながらそのまま寝たフリを決め込んだ。留守電入ってるけど内容は聞かなくてもわかりますよはい、すまぬ、がんばらなくてはなあ。

夢の内容はあんまり覚えてないけどさっき観たオーメンの影響がいくらかあったようだ。珈琲でも飲んでアタマスッキリさせたいわあとか思いつつまだ横になったままこれを書いている。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする